, ,

グリーンTLC

環境対応洗剤の最高峰!汚れ落ち抜群の前処理剤
ウール等の天然素材のカーペットをはじめ、椅子やソファ等の家具に安心してご使用いただけます。中性でも洗浄力は強力なので、化繊カーペットの頑固な汚れにも使用出来るハイグレードな洗剤です。
  • 希釈率:25〜10倍(水1Lに対し約40〜100ml)
  • pH:8.0(中性)
  • 容量:3.8L
環境配慮洗剤について詳しく教えてください
弊社で取扱う洗剤の中でも環境配慮洗剤(ラベルには「Envire X」)と記載のある洗剤には3つの特長があります。
①中性
②リン酸塩が含まれていない
③生分解性に優れている(界面活性剤が植物由来)

使用後の廃棄については通常の下水処理で全く問題ありません。
映画館やレストランの椅子のクリーニングしたいのですが?
椅子のシミや汚れは、かなり頑固ですね。乾かないのでは?? そんな心配はいりません。
ただし、いくつか注意していただきたいことがあります。素材が化繊と分かっている場合は「ダートチェイサー」がやはり一番のお勧めです。
素材が天然素材だったり、または天然素材が混じっていたりした場合、洗剤はウールカーペット用の前処理剤を選びましょう。お勧めは「グリーンTLC」です。
もっと詳しくはコチラ
天然繊維のソファについた尿漏れの汚れ・シミ・臭いのクリーニング
汚れ・シミ・臭いのクリーニングは全て異なります。
つまり汚れを取る洗剤・シミを取る洗剤・臭いを取る洗剤は別々の洗剤を使用します。
臭い・・・ワイバーン
汚れ・・・グリーンTLC
シミ・・・ステインマジック・ウール用
①臭いを除去します。
体液などは、感染源になるので一番最初に処置をしましょう。
②汚れを落とします。
グリーンTLCを25倍に希釈して、ソファにスプレーします。
③シミの除去
ステインマジック・ウール用を使用します。
もっと詳しくはコチラ
ウールのカーペットに付いたシミを取るにはどうしたらいいですか?
今回の考えられる原因としましては、アルカリ焼けによる黄変を起こしたか、漏水により汚れも一緒に外側に流れてできた輪染み、もしくはブラウニングによりジュートの色が浮き上がってきたことが考えられます。

施工手順としましては
①グリーンTLCを20倍に希釈したものを対象面に噴霧します。
②周りの濃い染み部分は、カーペットシャークを押し付けて絞り上げるようにします。
③ポリッシャーにカーペットブラシを装着しまわします。
もっと詳しくはコチラ

関連商品

  1. ナチュラルファイバー

    ウールやシルク等の天然素材用の回収剤です。酸素系漂白剤入りなので、化繊の色柄物にもお勧めです。乾燥する過程でカーペットや家具の色彩を鮮やかに際立たせます。60gの計量スプーン付き。

  2. O2プラス

    繊維の色合いを明るく仕上げるとともに、カーペットに自然についてしまっている匂いを除去する補助洗剤です。 濃縮水溶性酸素のパウダーがアルカリ力を高め、洗浄力を強化します。前処理剤・回収剤に添加してご使用下さい。 温水を使用すると効果が高まります。

  3. ステインキット

    カーペットのシミ取り剤とアクセサリーのセットです。保冷バッグ付きでビーカー・スポイト・リトマス試験紙が入っています。キットの内容はステインマジック化繊用・レッドリリーフ・インクアウト・ラストアウェイ・プロソルブジェル・パワージェル・カーペットシャークがセットになっています。種類別シミ取り方法が掲載されているステインガイドも付属しています。

  4. ベイパー / 全8種類

    専用の拡散器を用いて香りを放出し、臭いの原因を直撃します。 簡単かつ経済的に消臭施工を可能にしました。最大2,000㎡に対応できるように設計されています。

  5. レッドリリーフ

    合成着色料の酸化シミを落とす洗剤です。A液とB液を1:1に混ぜ合わせて使用します。お菓子・ジュース・うがい薬・毛染め液等に有効ですがカーペットの素材を問わず回収が必要になります。必ず取扱い説明書を読んでご使用下さい。

  6. カーペットシャーク

    シミ・ガム取り専用の万能アイテム

ページ上部へ戻る