特殊洗剤

洗剤の“潜在能力”をひきだせます。

“もう少し泡が少ないと、仕上げが早いのに…”“あと少しパワーのある洗剤が欲しい…”そんな気持ちのときには洗剤を買い替えるのではなく、特殊洗剤をプラスし、その潜在能力をアップさせてあげましょう。経済的にも、とてもお得♪S.M.S.Japanの扱うCTI社のカーペット洗剤は化学根拠に基づき製造されているので、特殊洗剤を混ぜ合わせてもその性能や安全性を壊すことはありません。ただし、他のメーカーの製品と安易に混ぜると機能を落とすだけでなく、危険な場合もあるので絶対にやめてくださいね。

  1. ARA

  2. フォームキル

  3. エナジー

  4. ステインガーディアン

  5. O2プラス

ページ上部へ戻る