マンション腰高壁の雨だれのクリーニング

外壁のタイルや腰高の壁の雨だれ・・・みなさん苦労していませんか?

汚れや雨だれが落ちなかったり、塗装面のペンキが落ちてしまったり・・・

力を入れて擦らないと 落ちないと思っていませんか?

外壁や雨だれの汚れは、土砂汚れだけではなく、光化学スモッグをはじめ空気中に浮遊する環境汚染の極小粒子が雨と一緒に降ってくるので、とても汚くなかなか落とすことが出来ません。

下の写真は築15年のマンションを清掃したときの様子です。

5年前にペンキを塗り替えた壁です。

 

HDプロクリーンを使用しました!

スプレーヤーでスプレーします。

全体的にまんべんなくスプレーします。

 

スプレーして2~3分放置します。

HDプロクリーンが汚れを浮き上がらせるのを待ちます。

ブラシは普通のPPブラシを使用しました。

少し柔らかめのタイプです。

デッキブラシの固さではいけません。

浮き上がった汚れがどんどん綺麗になっていきます。

下の方までブラシしました。

デモなので、雑巾を濡らして水拭きしました。

ホースが使えればもっと時間が削減できます。ジョウロでも大丈夫です。

完璧です。

ペンキ塗りたてみたいです。

アップにすると本当によく落ちているのがお分かり頂けると思います。

ついでにブラシをした下の方も・・・こんなに綺麗に。

壁の上の部分もこの通りです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

横浜の大倉山にあるマンションの雨だれの清掃を行いました。

10年間手付かずの壁です。

こんなに汚いです。

見違えるほど綺麗になりました。

階段の手すりも、汚れとコケで凄かったのが・・・・

↓見てください!

コケまでこんなに綺麗に落ちるのは嬉しい想定外でした!

もう一つ雨だれクリーニングのご紹介です。

東横線沿の菊名駅のそばで、線路から近いマンション。

線路のそばは雨だれで相当汚れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも、ここは外壁清掃と大規模修繕工事を10年近く前に行ってから殆ど定期清掃も入れていないようなマンションの3階。

正直、さすがのHDプロクリーンも落とせないだろう・・・と思っていたら

さすがHDプロクリーン。

左が施工前、右が施工後です。

筋はまだ残っていたけど、かなり綺麗になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆希釈率◆◇

マンションのデモでは全て希釈率を15倍で行いました。

実際は30倍~40倍以上でも十分綺麗になります。

日常清掃で毎日のように拭き掃除をしているなら100倍でも大丈夫です。

 

◇◆汚れの条件◆◇

どの汚れも一緒ですが、雨だれ汚れが全部同じ条件ではありません。

築年数、ペンキの種類や質、壁の素材などによっても違います。

また、都会の線路沿いのマンションは特に汚れが激しいです。

そんなケースは15倍にしないと落ちないこともあります。

——————————————————————————————

このHDプロクリーンは本当に優れた洗浄力を持っています。

もちろん、素材の表面を傷める心配は一切ありません。

腐食や変色などよく聞くケースですが、HDプロクリーンは安心してお使いいただけます。

リンスが簡単なのは使ってみればすぐに判ります。

べとつきやネバネバ感が残りません。サラッとしています。

HDプロクリーンは、外壁からエンボス、セラミックタイル、大理石などなどハードフロア全般にお使いいただけます。

今後も、色々な使用方法をアップしていきたいと思います。

(施工日2012年3月)

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る