Q.トラックマウントって何ですか?

トラックマウントをご存知ない方がたくさんいらっしゃいます。

トラックマウントとは何か、簡単にご説明させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エクストラクターを大きくした機械を車に搭載したものをトラックマウントと言います。

給排水、洗剤の混入など、全自動なので作業効率の良い合理的な機械です。

トラックマウントは日本ではまだ一般的ではありません。

しかし、アメリカでクリーニングに携わるのであればトラックマウントは必須です。

では、エクストラクター(リンサー)とトラックマウントの違いはどこにあるのでしょう。

1、高温水

トラックマウントのお湯の温度は、機械から出た瞬間110℃と言われています。

高圧なので沸点が変わるのです。

実際に床にあたる瞬間は60℃~70℃。季節やホースの長さによって変わります。

温度が高くなると、洗浄力は下記の表のように劇的に変わります。

 

 

2、吐出量がエクストラクター・リンサーの2~10倍

水量が多いのでクリーニングの仕上がりが大幅にグレードアップします。

1分間に8リットル前後吐出します。

3、調整可能な吐出圧

種類によって違いますが、200~3000psiまでダイヤルひとつで調整が可能です。

4、パワフルなバキューム力

吐出した大量の水をパワフルなバキューム力で回収します。

バキューム力があるので乾燥も早い点も大きな特長です。

購入の際はバキューム力と吐出量のバランスがいい機械を選びましょう。

実際バキューム力の弱いトラックマウントも実在します。

ご購入の際、一番気を付けなくてはならないポイントです。

5、全自動

自動排水、自動給水、自動ケミカル混入システムが標準装備されています。

6、人件費削減

すべて自動ですので水を汲んだり回収タンクの汚水を捨てる手間が要りません。

大幅な人件費の削減につながります。

7、時間削減

トラックマウントでの作業は、非常に早くてスムースです。

手を止める必要がないので作業効率がよく時間を削減できます。

また、1台でホースの2本取りが出来ますので2クルーでの作業が可能です。

8、動力電源

全て動力で動かしているので電源は必要ありません。

ブレーカーの心配をせずに作業をスタートできます。

トラックマウントの購入につきましては、ご相談ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る