Q. ウールカーペットのメンテナンスについて教えてください。

A.今回は’汚さないためのウールカーペットのメンテナンス‘をご提案します。

ステインガーディアンでカーペットをプロテクトします。

ステインガーディアンの特長は

・テフロン加工を施すことによって水分を繊維表面ではじかせます。

・ウールのダイサイト(染色座標)をブロックして染色から守ります。

・繊維上の電荷を変え汚れが繊維の中まで入りこむのを防ぎます。

②日常メンテナンスで重要なのは毎日のバキューミングです。

アップライトバキュームを必ず使用してください。

電荷を変えているので汚れをピックアップしやすくなっています。

シミがついたらクイックスポッターで拭き取ってください。

ダイサイト(染色座標)がブロックされているのでほとんどのシミがこれで取れます。

クイックスポッターで落とせなかったシミはステインマジックウール用を使用してください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る