チーターパッド、モンキーパッドを使った大理石光沢復元方法

【用意するもの】

・17インチ・チーターパッドステップ1、ステップ2

・17インチ・モンキーパッド11000番

・ウェイト付き特別パッド台

①まずテスト施工として一番状態の悪い場所を1㎡ほど選んでください。

②ダストモップなどを使い除塵をしっかりしてください。小さな石片が残っていると後の作業で傷がつきます。

③チーターパッドステップ1で水を少しポリッシャーから出しながら、ゆっくり楕円形に廻してください。左右に3往復してください。

④ウェットバキュームでしっかり削りカスなどを吸い取りマイクロファイバーできちんと拭き取ります。

@使用したマイクロファイバーは後の作業には使用しないでください。

⑤チーターパッドステップ2で水を少しポリッシャーから出しながらゆっくり楕円形に廻してください。左右に3往復してください。

@大理石表面に深い傷がなかったり、あまり荒れていない状態であれば③④をスキップして⑤から始めてください。

⑥ウェットバキュームでしっかり削りカスなどを吸い取りマイクロファイバーできちんと拭き取ります。

@使用したマイクロファイバーは後の作業には使用しないでください。

⑦グロスアッププロを1㎡につき30g撒いて水をその上に少量かけた後、モンキーパッド11000番で水をポリッシャーから少し出しながらゆっくりと楕円形に廻してください。左右に3往復してください。

⑧ウェットバキュームなどでしっかりとリンスをしてマイクロファイバーできちんと拭き取ります。

@使用したマイクロファイバーは後の作業には併用しないでください。

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る